運転席と客席間にビニールシートを設置しました。

各地で緊急事態宣言が解除され始め、以前のように運行が出来ることを祈っているくるばす担当のKです。

今回は各地で緊急事態宣言が解除され始め、関東県内の解除も近いこともあり、以前のように運行を行うために実施している車両内の対策をご紹介致します。

すでにお伝えしております。

・運行前のバス車内の除菌、並びに消毒液等の設置
・乗務員・添乗員のマスクの着用、うがいや手洗いの励行
・運行前、および運行後の乗務員・添乗員の健康状態の確認および把握

上記に加え、座席と運転席との間に飛沫感染を防ぐビニールシートを設置しております。
透明なシートですので、圧迫感や視界を妨げることなく、より安全に快適にご乗車いただけるようになっております。

IMG_8861  IMG_8859

今後もくるばすではこのようなお客様目線でのサービス向上に努めて参ります。

通勤や移動時の車両のご用命をお待ちしております。

▼お問い合わせはこちらから▼
貸切バス、ハイヤー、トラックの予約は「くるばす」


コメントする